About us

⭐️平野・牧研究室のホームページへようこそ⭐️

私たちの研究室では『発光生物』を研究の出発点にした有機化学の研究を展開しています。私たちは、有機光化学、物理有機化学の専門家である平野教授と有機合成化学、有機電子移動の専門家である牧助教の研究室とが協力し、『発光生物』を分子基盤にして生命科学や材料科学の発展に貢献できるような新しいケミストリー分野の開拓をめざしています。このホームページでは、理科、特に実際にものを触って実験する化学や生物の好きなみなさんに楽しんでもらえるような内容にしていきたいと考えています。

Pickup

ウイルスを可視化!”セレンテラジン”の技術が新聞に!!

化学工業日報にて、当研究室の研究成果が掲載されました!

テラジン

2020.08.26

牧研の生体標識材料が新聞に掲載!!

牧研M1神谷弦汰君が合成した生体標識材料「GeKiaka」が7月7日の日刊工業新聞に掲載されました

2020.07.07

実験動物の生体内深部を可視化する発光イメージング技術の開発に成功!!

JSTから当研究室の研究成果が「特集記事でweb公開」されました

JST特集ページ

2020.07.09

第35回生物発光化学発光研究会にて伊藤真一さんがルミカ賞を受賞しました!

10月5日(土)に産業技術総合研究所臨海副都心センターで第35回学術講演会が開催され、

平野研の伊藤真一さんがポスター発表でルミカ賞を受賞しました。

[受賞者からの一言]

日々の研究が実りこのような賞をいただけたことを大変光栄に思います。

指導してくださった先生方はじめ、研究室のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです

2019.10.05

こども科学実験2019

7月31日(水)、8月8日(木)に電気通信大学構内にて「こども科学実験講座」が催されました。

普段の学校生活では体験できない実験に、参加されたみなさまも満足していただけたようでした。

当日おこなった実験の詳細等はこちら

こども科学実験講座・実験ノート」[PDF] 「発光の実験解説」[PDF]

2019.10.04

近赤外発光試薬「seMpai」がメルク株式会社より販売されました。(2018.12.18)

高水溶性近赤外発光試薬「seMpai」がメルク株式会社より販売されました!

当研究室の研究成果が試薬になりました!その名も「seMpai」。近赤外発光するホタル型発光基質です。以前の発光試薬に比べ、緩衝液(PBS)で高濃度に溶解することができ、高輝度で発光します。メルク株式会社より絶賛販売中です。

電気通信大学掲載HP

こちら

カタログHPは こちら

2018.12.18

牧先生が准教授になられました!(2018.4)

今年度から牧先生が准教授になられました。



文部科学省科学研究費新学術領域研究がん研究分野の特性等を踏まえた支援活動

がん研究の最先端を紹介する電子書籍の第3巻に牧助教授が紹介されています!